トップ 目次

目次を2つ分けました。クラブカルチャーやDJについては→こちら 音楽 ビジネス・メディア・プロモーション 年間ベスト、月次プレイリスト 月次プレイリスト 海外音楽アーティスト アジア ラテン・スペイン 北欧・ロシア・ウクライナ ヨーロッパ 北米・オセア…

Rosalía Motomami World Tour 地元スペインで始まる

RosalíaのMotomamiツアーが、地元スペインから始まっている。 Rosalíaの地元バルセロナでのセットリストを見てみると、30曲+アンコール3曲。ハードな振り付けのダンス曲が何曲もあって、もちろん口パクではなく、当たり前のように歌も上手い。体力も気力も…

tofubeats デビュー前に音楽が止まってしまう『Don't Stop The Music』や

ラジオ番組『サウンドクリエイターズ・ファイル』での、tofubeatsさんご自身による『Don't Stop The Music』のお話。締め切り直前「このままでは音楽が止まってしまう」と極限まで追い詰められてできたのが『Don't Stop The Music』とのこと。今度から森高千…

サマソニ2022 ラインナップの多様性 THE 1975 Matty Healyの発言から2年

2020年、THE 1975のMatty Healyは、ジェンダーバランスのとれた音楽フェスのみで演奏すると言っていた。 そのTHE 1975が出演する日本の音楽フェスSUMMER SONIC 2022。 大阪1日目は、22組中8組(1/3を上回る)、2日目は、22組中6組が、女性アーティスト。RINA…

成都.TAG 集団によるダンスフロア占拠

オーナーがほぼ一人で回しているような小さなクラブが話題になっていて驚いた。中国四川省成都のクラブTAGの件、おおよそ把握した。 TAGに遊びに行った人が、内部の様子をSNSに投稿。ダンスフロアにいる人が全員裸になり、男性器への接触もあったと解釈でき…

卒論テーマの変更を迫られるロシアの学生

ロシア シベリアのメディアによる記事。 ノボシビルスクの学生は、OxxxymironとShikhmanに関する卒論テーマを変更するように勧められました 2022年5月26日13:17Новосибирским студентам рекомендовали поменять темы дипломов про Оксимирона и Шихман ノボ…

2021年Spotifyで最も再生されたアーティストBad BunnyがTokischaを語る

Bad Bunnyは、2021年Spotifyで最も再生されたアーティスト。 https://newsroom.spotify.com/2021-12-01/what-the-world-streamed-most-in-2021/ そのBad Bunnyが、Tokischaについて語っていた。Tokischaは、最近ではMarshmelloとコラボし、Pharrellが主催す…

スペイン語圏市場を狙え、メキシコシティを押さえとけ

あえてスペイン語で歌う 最近、英語圏のメジャーアーティストによるスペイン語ソングを立て続けに目にした。単なるスペイン語アーティストとのコラボではなく、Ed Sheeran、The Weeknd、Travis Scottはスペイン語で歌っている。英語圏のチャートにスペイン語…

日本人はアメリカを許せたのか?ウクライナ人はロシアを許せるようになるのか?

IC3PEAKに超ロングインタビューを行ったこともあるジャーナリストでインタビュアーのユーリ(Дудь, Юрий Александрович)。ペンネームは日本語の「悪人」からとったという日本文学研究家で小説家のボリス アクーニン(Борис Акунин)にインタビューしていた…

Rina Sawayama - Bad Friend 日本人の見た目と西洋人の脳みそ

歌い方とミュージックビデオが苦手で聴いてこなかったRina Sawayama。Coachellaのライブがとても良かったので、その後よく聴いている。 『Bad Friend』は、喧嘩別れした子供の頃からの親友に赤ちゃんが生まれたことをFacebookで知り、あれほど仲が良かったに…

Nina Kravizとの協業解消についてClone Recordsの声明 テクノやハウスに携わる矜持

Nina Kravizの件、音楽と政治は分けて考えるべきという声には愕然とした。ヒップホップも本来そうだと思うけど、テクノやハウスの歴史、その音楽がかかるクラブはどういう場所だったかを知っていれば、そんなことが言えるはずない。元来、単なる娯楽音楽の商…

露崎春女 ストリーミング配信開始なんて聞いてませんけど

そんなに読まれるつもりでなく、半ば自己満足でまとめた『2000年代に活躍した日本の女性Soul/R&Bアーティスト』、意外と需要があったようで、今のところ本ブログで最もアクセスされている。宇多田ヒカルがCoachellaで『Automatic』を歌ったからではなく、も…

Hello Kitty (48歳)海外での衰えぬ人気と知名度

Mariah Carey、Lady Gagaも魅了し、キティラーにしてきたキティちゃん。最近の海外の日本文化好きの女の子は、キティちゃんよりリラックマのぬいぐるみを持っていることが多いけど、未だに若い世代の歌のテーマになるHello Kitty 御年48歳の人気と知名度を実…

Residente - This is Not America ミュージックビデオ解説

アメリカ合衆国以外のアメリカ大陸、主にラテンアメリカについての歌『This is Not America』。歌詞だけではなく、映像でもラテンアメリカの歴史が表現されている。 Lolita Lebrón (プエルトリコ) Damian Ortega 『Controller of the Universe』(メキシコ…

Residente - This is Not America アメリカはアメリカ合衆国だけではない

Childish Gambinoの『This Is America』では描かれなかったアメリカ合衆国以外のアメリカ大陸の主に抵抗の歴史を、歌詞と映像で振り返るという壮大な作品。 Residente - This is Not America [歌詞] 遠い昔、あなたが着いたときには、私たちの足跡は既にそこ…

Bajofondo, YSY A - Sonido Nativo del Río ラプラタ川 タンゴで世代間対話

2000年初頭にタンゴにエレクトロやロックを融合させて成功を収めたバンドBajofondoと、アルゼンチンのフリースタイルラップの一大ムーブメントとなったEl Quinto Escalón出身ラッパー YSY Aのコラボ。Bajofondoは、アルゼンチン人とウルグアイ人のメンバーで…

Rosalía 『Hentai』女性主導女性目線のセックス観 全裸監督

『Hentai』というタイトルと、リリース前に公開された部分の歌詞のわからなさから、最も警戒して臨んだ曲だったが、愛に溢れた美しいバラードだった。エロというと身構えてしまうが、男性向けポルノとは正反対の女性観点のセックス観。共感し、安心して身を…

2022年3月のプレイリスト

Em Beihold - Numb Little Bug 엔플라잉 N.Flying – Flashback AB6IX - 1, 2, 3 Tyga, Doja Cat - Freaky Deaky Trey Songz, Chris Brown - Chi Chi Lola Indigo - Las Solteras Cory Wong - Let's Go! D-Hack - The Extra (One of a Kind Romance) 徐若瑄 …

Dxrk ダーク 『RAVE』 ロシアで人気のDrift Phonk

ヨーロッパのチャートで見かけるDxrk ダークの『RAVE』、TikTokで流行っているらしい。無名のアフリカのアーティストのインスト曲を、ビッグネームのアーティスト曲と並ばせる力があるのが、TikTokの面白いところ。 Dxrk ダーク - RAVE Spotifyの今月のリス…

Coachella 2022 wk2 配信視聴メモ Måneskin 『We're Gonna Dance on Gasoline』チャップリンのスピーチ

先週見逃したMåneskin、観れました、良かった!ラップのような歌もあってテンポが速く、メロディックで各曲バラエティに富んでいるので退屈しない。そして、イタリア語の発音(私はラテン語の音が好き)。網タイツファッションやメイクも似合っていて素敵だ…

Coachella 2022 LGBTQ+アーティストの数

Coachellaのラインナップには、知っている名前がたくさん並んでいて楽しい。Pabllo Vittar、Rina Sawayama、Kim Petras、Honey Dijonなど、LGBTQ+アーティストも多数出演している。もちろん、超大規模フェスなので、出演者の母数自体が大きいということもあ…

2021年12月のプレイリスト(루시 LUCY、WOOSUNG 김우성、Tierra Whack、Billie)

WOOSUNGとTierra Whackだけは何とかブログを書いて紹介したかったが、納得のいく書き方ができなくて諦めた。年間ベストを書いているのに、どんどん好きな曲が見つかってしまって29曲に。4曲だけ選んで簡単に。 루시 LUCY - 떼굴떼굴 Rolling Rolling WOOSUNG…

Rosalía アルバム『MOTOMAMI』 日本語を鏤めた理由

Rosalíaは、アルバム『MOTOMAMI』リリースにあたり、今回地元スペインでのプロモーションに力を入れていて、インタビューを受けまくっていた。日本人としては、これだけ日本語を鏤めた理由が気になる。Martha Debayleが聞き出してくれていた。 Rosalía | Mar…

Coachella 2022 wk1 配信視聴メモ (The Hu、88rising、Rina Sawayama、Pabllo Vittar、Stromae、きゃりーぱみゅぱみゅ)

The Hu 88rising Rina Sawayama Pabllo Vittar Stromae きゃりーぱみゅぱみゅ Kim Petras The Hu 初日チャンネル2での最初の配信は、モンゴルのロックバンドThe Hu。ホーミーや馬頭琴を取り入れたロックで、音楽だけではなく視覚的にもモンゴル文化が取り入…

2022年2月のプレイリスト (J.Sheon、MILLI、Wellboy、дора、МЭЙБИ БЭЙБИ)

昨日のブログに書いたMILLI、明日Coachellaで宇多田ヒカルらと一緒に88risingステージに立つみたい。2月のプレイリストには、MILLIの歌を4曲入れていて、よく聴いていたので嬉しい。 ウクライナとロシア、それぞれお互いのアーティストの曲も両国でよく聴か…

MILLI - Not Yet! 性的同意

2月4日の88risingの配信イベント(といっても事前収録された映像を順番に流すもの)きっかけで聴くようになったタイのアーティストMILLI。ラップも歌も当たり前に上手いが、自信に満ちたライブパフォーマンスは見ごたえ十分。セットを動き回るMILLIから目が…

プレイリスト 女性シンガーソングライターのピアノ弾き語り

最近紹介した2曲で思い出した、ピアノ弾き語り又はピアノが印象的な曲をプレイリストにまとめてみました。唯一Norah Jones『Don't Know Why』だけが、Norah Jonesがソングライターとしてクレジットされていませんが、他は全て歌い手自身が作詞作曲しています…

Em Beihold - Numb Little Bug (感覚のない小さな虫)

フェンシングの全米チャンピオンという異色の経歴を持つアメリカのシンガーソングライターEm Beihold。『Groundhog Day』がTikTokでバズり、急激に知名度が上がり引く手あまたとなったが、ちょうどその頃に彼女はうつ病の薬を飲み始めた。落ち込みは抑えられ…

Мія Рамарі - Гості 招かれざる客 (ウクライナ)

新緑のようにさわやかで透明感のある美しい声で歌い上げるのは、招かれざる客(ロシア軍)への詞。物静かな語りには、汚い罵りの言葉よりも強い憤りが込められている。 [歌詞] 招かれざる客が地元にいますパンの代わりに石と骨をあげます水たまりの泥をカッ…

Bizarrap Lollapalooza Argentina 2022 フェスにおけるスペイン語ラップでの踊らせ方

本ブログではおなじみ、アルゼンチンのプロデューサーBizarrap。地元アルゼンチンで開催のLollapalooza Argentina 2022に出演していた。 自分の曲をかけるDJスタイルでのパフォーマンス。remix/edit加減や自分の曲のかけ方は正に「トラックメーカーのライブ…

Copyright © 電子計算機舞踏音楽 All Rights Reserved.