2017年11月 trackmaker @VISION 6th Anniversary

VISION6周年ということで、豪華なラインナップ。そして、パソコン音楽クラブが初出演。trackmakerに行くのも3回目なので、メインは24時以降だろうと推測し、24時頃に到着。他のクラブからの6周年お祝いの花が、所狭しと並んでいて華やか。まずは、タイムテーブルを確認。tofubeatsさんとパソコン音楽クラブは、かぶりそうだとと予想していたが、ちょうどずれている。okadadaさんももちろん観たいけど、seihoさん、卓球さん、tofubeatsさんのライブセットは、観られる機会が少ないから。後は、タイムテーブル通りに、進行してくれることを祈るだけ。

f:id:senotic:20171119232437j:plain

YONEDA(ゆうもぐ)
私が好きなアーティストや曲を、よくツイートしているので、DJの選曲も好みかも、いつか聴いてみたいと思っていた。hasさんが"モテハウス"と表現されてた通り、綺麗なおしゃれハウスで、期待通り。ゆうもぐさんの音楽の好みは、女っぽい気がする。最前列で、いつもの方達が、音に全く合わせることなく、「ヨネダ~!」と連呼していて、笑う。時折ライトに照らされて、ゆうもぐさんのメガネが、キラリと闇にと光っていた。

 seihoさんまで、どうしようかなと考えながらウロウロ。DEEP SPACEでyouheyheyさんをちらっと。いい感じ。見やすそうな場所が空いたと思って移動したら、ライトが顔にあたる場所で、眩しくてステージが見れない。照明の人、自分でフロア立って確認してるのかな。フロアは暗くてもいいから、DEEP SPACEのブースとステージ、もう少し見易くなると嬉しい。高さがなく奥まっていて、ちゃんとした照明もないので、ほとんど見えない。ライブは特に、アーティストを見たいから。GAIAに戻って、Monjoeさんを。曲毎のテイストが違って、飽きない。yahyelさんとyouheyheyさんを混同していたが、家に帰ってOnceの人だったとわかった。

Seiho
最近のライブは、特に評判が良いので、期待。PUMPEEさんとの新曲から。衣装は柄物のパジャマっぽいの。Anthemで着ていた、H&Mの花柄のものと近いけど、別。前半は、plasticなど入れつつ、テクノっぽいセット。好み。後半は新曲尽くし。最後はCashmere CatのQuit、ステージの前で情熱的に踊っていた。

石野卓球
初見。男っぽくてついていけないかもと心配したけど、前半は特に、楽しく踊れた。あまり客の方を見ないDJやtrackmakerが多いように思うけど、卓球さんは、余裕があるからか、すごく見ている。tofubeatsさんは、ライブのときは、ちゃんと客の方をしっかり向くし、okadadaさんはチラ見、意外とパ音のポキ山さんも見てたりする。白いヘッドフォンが、遠くからだとハチマキみたいに見えて、かわいかった。
Floorplan - Baby, Baby
Kagami - Tokyo Disco Music All Night Long
Jeff Mills - The Bells

tofubeats
GAIAは、超満員。tofubeatsファンか、YOUNG JU JUファンか知らないけど、背が高い男子がやたら多い。ダメだ、背伸びしても、全然見えない。WHAT YOU GOTのリミックスから始まる。すごい踊れるようになってて、フロアのテンションが一気に上がるのを感じる。(追記:スミノフミックスでした。)

THS CITY、一部歌詞が入ってたが、インストの曲じゃなかったか。(追記:徳利さんバージョンでした。)「今日は二人でflyしたいと思います。」のMCの後、YOUNG JU JU登場。MVは何度も観ていて、何とも思っていなかったが、実物、あまりにかっこよくてびっくりした。生歌のLONELY NIGHT、いつも通り、一人で来てるし、寒波が来て急に冬らしくなった日だったから余計に、歌詞が心にしみてしょうがなかった。朝まで踊りあかして、帰ろう。
 "寒い夜や暗い日々が つらいだけじゃないって知ってた"
 "踊り明かす あの人もそう どこかで待ってる"
近くの背高男子が、堪え切れなかったのか、「まじで、かっけぇ。」と絞り出すように、呟く。心の中で、激しく同意。ステージはよく見えなかったけど、フロアに目をやれば、たくさんの人がキラキラした目でステージを見つめている。同じ音楽を素敵だと思う人たちと、音とこの場を共有できていると思うと、それで十分だと思えた。tofubeatsさんが、以前ポコラヂか何かで、自分はアーティストに手なんか振ってほしいと思わないけれど、お客さんが喜ぶから、手を振ると言っていた。アイドルが、「オタクが喜ぶから手を振ってやってるんだよ。」と同じ気がして、今度からtofubeatsさんが手を振る度、この話思い出しちゃって嫌だなぁと思っていた。実際、幸せそうなお客さんの顔を見ると、それでもいい気がした。「嫌だから、やりません。」というより、好きじゃないことでもお客さんのためにやってあげるのは、優しさとも言えるなと。最後は、藤井隆さん。ずっとテレビで観てきたから、ちょっと感動。左手を耳に、マイクを持った右手をフロアに、サッと差し出す動きが、藤井隆(タカスィ)だ。45歳とは思えない、キレのあるダンス。素敵だ。ちょうど午前4時10分。パ音を聴き逃すわけにはいかないので、移動開始。手すりをくくり抜けながら、「tofubeats」「隆」と相手の名前を呼び合うのも、聞けた。これ生で聞きたかったんだ。幸せ。DEEPまで小走りで移動。

WHAT YOU GOT
No. 1
THS CITY
LONELY NIGHT feat.YOUNG JU JU
BABY
水星(手入れが悪く錆びちゃったらしいハーモニカ)
ディスコの神様 feat.藤井隆

佐武宇綺
DEEP SPACEは、ちょっと押し気味だったので、ちょうどよかった。最後少しだけ、佐武さんのDJを聴けた。DOMMUNEでのDJは、最初から最後までフルで観ていた。生で見た方が、きれい。女性DJ、アイドルDJが増えることは、大賛成。でも、佐武さんのDJを観ていて、本当に佐武さんが好きで、かけたい曲を、選曲しているのかな。アイドルなのにセトリが渋いみたいな感じで、話題になったそうだけど、おじさんが選んだ、おじさんウケしそうな曲を、かけさせられているように見えてしまった。緊張からなのかもしれないけど、この曲が好き、この曲をかけたいというのが、全く伝わって来なかった。

パソコン音楽クラブ
「インコ、偽アシッドハウス、勉三、みたいなセット」との予告。慣れてきたのか、前日入りしたからか、いつもより柴田さんがリラックスしているようにみえた。ポキ山さんは、髪切りたてで、中学生みたいになっていた。大好きな4つ打ち講座は流れなかったが、さらにバージョンアップしたDTM講座が。最高だった。ドラム、キック、クラップ、ハット、ベースの音を説明、順に音を足していくと、あら不思議、超かっこいい音楽に。すごい。楽しい。小学校で教えてほしい。Mach 3、こんなかっこいい曲だったかな。フロアも盛り上がってた。Mach 3という名前とは全く結びつかない音楽。まさか3月に作ったからとかではないよな。FIRECRACKER、Escapeは久しぶり。冬セッション、夏セッションに入ってる曲を聴くと、パソコン音楽クラブを聴き始めた頃の気持ちを思い出して、ウルっときてしまう。Express 25も大好きだけど、そろそろRecallとかも聴きたい。というか、いつリリースしてくれるのかしら。VISIONは、GAIAはもちろん、DEEPも巨大スピーカーが置いてあって、音がいい。LOUNGE NEOもこれくらいのスピーカー置いてくれて、フロア禁煙だったら、もっと行くのに。

OLD NEWTOWN
DTM講座 ハウスミュージックの作り方(BGMは、ラフォーレCM曲)
Mobile Dog House¥
Mach 3
Furo Technology
FIRECRACKER
(新曲?)
Tahiti Hut
(新曲?)
Escape
Express 25


okadada
終わっちゃってるか、終わりかけだろう、でも念のためと思って、GAIAに移動。まだやってた。ずっと行ってなかったので、まずはトイレに。すると、Chance The Rapperが聴こえてきて、大急ぎで手を洗って、フロアにダッシュ。次々に好きな曲がかかって、骨抜きにされる。明け方5時、Chance The Rapperからの、Brasstracks - Say U Won't、Jess Glynne - Ain't Got Far To Goなんて、泣かしにかかってるとしか思えない。okadadaさん、めちゃくちゃ元気、DJしながら、歌って踊りまくってる。フロアは、少し動いても、隣の人にあたらないくらいの、ちょうどよい混み具合。酔いつぶれた人も、激しく踊る人もいなくて、まだまだ音楽聴きたくて、ゆらゆら揺れながら、okadadaさんを幸せそうに見つめている人達ばかり。ミラーボールの優しい光が、降り注いでいる。早朝の渋谷、クラブから一歩外に出れば、ゴミが積み重なって異臭を放ち、酔いつぶれた人が寝ている。こんなにも平和な空間があること、奇跡のよう。その光景があまりに美しくて、柵に肘をついて、眺めていた。何とも言えない、この幸福感。今日は、これを体験しに来たのだったかと思うほど、かけがえのない幸せな時間だった。いつもは、早々に追い出してくるVISIONのスタッフの方が、もう1曲かけろと、何曲もアンコールしてくれたおかげで、5時半過ぎまで楽しむことができた。ありがとう!

Chance The Rapper - Angels
Brasstracks - Say U Won't
Jess Glynne - Ain't Got Far To Go
VULFPECK - Animal Spirits
BOO feat MURO - SMILE IN YOUR FACE
Calvin Harris - Slide ft. Frank Ocean, Migos
Cyndi Lauper - Time After Time
MISIA - つつみ込むように

f:id:senotic:20171119233700j:plain