ブログ

トップ 目次

ブログ【クラブ初心者】初めてクラブに行く人へ 誰も教えてくれなかったこと 初心者に優しいクラブイベントちゃんと怒っていいベルクハインのバウンサーSven Marquardtに入り方を聞いた(和訳と考察)誰が日本のテクノハウスシーンをダメにした? 1/3 ~多様…

DJミックスをネットにあげてお金を稼ぐ

国によって人気のある音楽は違うし、日本で無名でも海外で評価されることもある。地元のファンは10人でも、日本全国、海外を合わせれば100人になるかもしれない。DJミックスをネットに上げてマネタライズする環境は整いつつある。メリットもある。・リスナー…

「クリスチャン・ボルタンスキーの可能な人生」読書メモ

もしかして一番予習しちゃいけない展示だったかも。六本木アートナイトでドキュメンタリー「クリスチャン・ボルタンスキーの可能な人生」を観たときの心の動きが忘れられず、知りたい欲求に負けて図書館にあった2冊を借りてしまう。300頁の自伝インタビュー…

人がうみだす音楽 韓国SSW Nahae / 12 Questions to Know Nahae, Korean Singer

そういえば最近、サンクラでやばい曲に出会えてない。関西若手trackmakerの勉強会 #potlucklab のハッシュタグで、片っ端から聴いてみる。私みたいなのがいるから、勉強会後に自分の曲アピールするのは大事。I haven't been meeting a crazy tune. I digged …

頁をめくる手がとまらない(DJ MAYURASHKA、Jennifer Loveless)

MAYURASHKAToreiさんが「めっちゃ良かったと噂の」と一言添えてシェアして下さったMAYURASHKAさんの2時間セット。噂通りでした。 めっちゃ良かったと噂の... https://t.co/xpHF8g7yJH — Torei (@ToreiDJ) May 17, 2019 明るい時間に生活感あふれた部屋で聴き…

六本木アートナイト2019 (津田翔平 志茂浩和 クリスチャン・ボルタンスキー)

脇田玲 × AIBA × 瀬戸勝之「under the sea」これが目当てで、今年はアートナイトに行ってみようと思った。 #VJ概論で何回もお名前が出てきたAIBA氏のライティング、会場も気になっていたSEL OCTAGON TOKYO、しかもデイタイム。東京ミッドタウンから国立新美…

私が見ていたNight Tempo

2016年の10月にパソコン音楽クラブを知ってからすぐ、パ音とコラボしたり同じイベントに出たりして交流のあったNight Tempoも知った。Future Funkは、昔聞いていたディスコやファンクが変身して目の前に現れた感覚で新鮮だった。ディスコのありがちな音を切…

オープン・スペース 2019 別の見方で(Alternative Views)@NTTICC

梅田宏明 《kinesis #3 - dissolving field》最も良かった2作品の内の1つ。4メートル四方ほどの大きなキューブ内で鑑賞する展示。向かい合う壁面2面とフロアに白い粒子群が映し出されている。フロアの中を動き回ると、波や渦のように粒子が動き出す。流体の…

DJの纏まりと発散(メイリオ、Mayu Amano)

メイリオ人との出会いのように、音楽やDJとの出会い方もまた様々で面白い。tomoyuさんというSoundCloudのどの曲のコメント欄にも表れる方がいて、tomoyuさんと同じくモノトーンの顔イラストのアイコンだったので、間違えて聴いたのがきっかけ。今は消えてし…

Perfumeが再びCoachellaに立つために(後編)

TwitterCoachella 1週目と2週目の間にTwitterで質問を受け付け。質問数が大変なことになるんじゃないの?どうやって返すんだろうと思っていた。動画で回答するのはご本人達がきちんと回答していることがわかって良いのだけど、英語の質問に日本語で回答、英…

Perfumeが再びCoachellaに立つために(前編)

PerfumeのCoachella出演の様子を伝える記事、「席巻」「圧倒」「大盛況」の文字が躍る。Coachella配信チャンネル1から3までザッピングや巻き戻しもしながら、他のアーティストの盛り上がりを目の当たりにしていた身としては違和感。歌とダンス以外のプロモー…

和の音を魅せるDJ EUREKA(Negative Cloud) 、Masaki Tamura(DoitJAZZ!)

(田村さんのDJのファンにはこんな若手DJがいること、EUREKAさんのファンにはかっこいいジャズ兄貴がいること、例え一人でも知ってもらえたら嬉しいので1つのエントリにまとめた。) EUREKA (Negative Cloud)太鼓の音がえらいかっこいい曲だなとShazamしたら…

Coachella コーチェラ 2019 Day2 Day3 配信視聴 雑感

Day2Guava Island (Childish Gambino, Rihanna)最近映画に入り込めなくなってしまったんだよなぁ。現実の方が過酷だったり夢あったりするし。貧乏だけど明るく暮らしてる二人の生活をを悪者が奪っていうストーリーが安っぽい。子役の英語は訛ってて島の子供…

Coachella コーチェラ 2019 Day1 配信視聴 雑感

昨年Beyonceを生配信で観ていて、アメリカのショーとはこういうものだと見せつけられ感動した。今年はNina Kravizも出るし、何か月も前から楽しみにしていた。私はRapが好きじゃないしAriana Grandeでさえ聴かないのだけど、せっかく家に居ながら無料で見れ…

アニクラ カルチャー( #VJ概論 AFTER HOURS INDiVISUALISM)

#VJ概論 AFTER HOURSにすっかりハマってる。DJがクラブやDJプレイのことを話すのが見たいのに無いから、技術や志の高いVJの方々がクラブのことを語ってくれてとても楽しい。#VJ概論の良いところは、(熱い思いがあって)自分から話したい人が出演し、スタイ…

ベルクハインのバウンサーSven Marquardtに入り方を聞いた(和訳と考察)

ベルクハインのバウンサーSven Marquardtへの2015年のインタビュー。中に入れる人をどうやって判断しているか、ご本人が答えている。関連する部分を抜粋して訳してみた。 How the Bouncer of Berghain Chooses Who Gets Into the Most Depraved Party on the…

誰が日本のテクノハウスシーンをダメにした? 3/3 ~ドラッグ~

誰が日本のテクノハウスシーンをダメにした? 1/3 ~多様性~ 誰が日本のテクノハウスシーンをダメにした? 2/3 ~年功序列~ ピエール瀧がコカイン使用容疑で逮捕された。逮捕よりもクラブ関係者のSNSでの反応がショックだった。TLは容疑者擁護と作品回収に…

誰が日本のテクノハウスシーンをダメにした? 2/3 ~年功序列~

誰が日本のテクノハウスシーンをダメにした? 1/3 ~多様性~ クラブとクラブカルチャーを守る会(CCCC)/PLAYCOOL メンバー「TLに「俺がイケメンなので動画撮ったりするのは咎めなけど外見でしか見てくれてない女の子多過ぎ。ホントは俺の選曲で踊ってくれる…

誰が日本のテクノハウスシーンをダメにした? 1/3 ~多様性~

立て続けにDJやクラブ関係者の嫌な話を見聞きしてしまい落ち込んだ。クラブカルチャーって何なんだ?自分にとってどんな場所だっただろうか。ブログを書きまくるほどに惹かれたのは何だったのか。 クラブの入り口でIDは見せるが記録は残らない。私の名前も年…

2020年を目前にナイトエコノミーを巡る国の動き

2020年を目前に夜間観光ナイトエコノミーを巡る国の動きが慌ただしい。ナイトタイムGDP5兆円を政策KPIとして設定し、法整備や情報インフラを急ピッチで進めている。ナイトクラブ業界も国の支援や規制緩和が期待できる大チャンス。ナイトクラブ業界のどこにど…

DJは子供の憧れの職業になれるか

また転換DJがなめられた話。日本ではDJの認知度や地位が低い。私もつい2年ほど前まで、DJは曲繋げてシュワシュワってエフェクトかける人だと思っていた。今や曲単体で聴くより、DJミックスを聴いてDJをdigする時間の方が圧倒的に長い。多くの音楽好きの人がD…

まさかの桃子だから桃 Powder - New Tribe

Streaming DJのことを調べていたら、DJMagの記事が一番情報が多く面白かった。楽しくなってきちゃって、他はどんな記事がと見ている中見つけたのは、日本人女性プロデューサーの話。AC部の新作としてタイムラインによく流れてきたあの曲の話だった。女性を表…

心を鎮める歌(abelest、諭吉佳作/men、ninoheron、Urakami Kevin Family)

DJミックスの合間に聴く音楽、並べてみると心を落ち着かせてくれる歌が並んでいた。 abelest - Alzheimer11月のマルチネ放送室βにてトマドさんの紹介。AT THE CORNER 未来才能全員集合祭に出演された2017年当時の曲は響かなかったのだけど、この曲は1回で気…

女も惚れるNina Kraviz ニーナ・クラヴィッツのDJ

「美人で人気のあるDJでしょ。」くらいの認識で観始めたDOMMUNE、ぐいぐい引き込まれて最後にはすっかりファンになってしまった。 まず自分の思っていたテクノとは随分違った。ヨーロッパのテクノって大体、ずっと同じような音がズンテクズンテク鳴ってるだ…

地方DJ こんな時代に Localだなんだって

ブログでも度々触れてきた地方のDJ、関西は少しずつ見え出したが、他の地域は全く。地方のDJが東京のイベントに呼ばれることは少ないし、知る手段はDOMMUNEのようなネット配信か、SNSでの人づてになる。(人づての具体的な事例) 国内だけでもDJは星の数ほど…

DJ クラブ論(ゲスト リスト、外タレ、転換DJ、地蔵、リクエストとか)

DJがSNS上で意見を交わして下さるので、傍観させてもらうことができる。よい時代!よく目にした議論と一般客の私が思うこと。 ゲスト(ディスカウント ) リスト 外タレ 転換DJ DJを観るな 地蔵 リクエスト BtoB 動画、写真 DJミックス公開 DJレベルチェック…

長谷川白紙 2nd EP 「草木萌動」

サブスクで十分だしCD買うつもりなかったんだけど、特典が弾き語りと「肌色の川」と知って即予約。ジャケットのイラストはご本人に似ていないが、尖った歯は特徴捉えてる。先月の古民家でのライブ は明るい場所で距離も近かったので口の中まで丸見え、えらい…

岡ともみ どこにもいけないドア、 名和晃平 Biomatrix、 藝大周辺散策

岡ともみ どこにもいけないドア岡ともみ氏のシナプスのついた嘘、spaceBのことを想っていた。いくら望んだって、もう鑑賞することは叶わない作品。アクリル板とプロジェクターの位置や角度の設計図もないそうだから、同じものは二度と再現されない作品。ライ…

【クラブ初心者】初めてクラブに行く人へ 誰も教えてくれなかったこと

この手の記事は溢れているので私が書く必要ないと思っていたのだけど、既存の記事は私が一番必要だった情報が何一つ書かれていないし、私の行くクラブとは随分違ったり、後はいろんな人の意見があった方がいいよねと思ったので書いておく。クラブ関係者やDJ…

DJの価値(nutsman、横尾PoLoGod.、Masaki Tamura(DoitJAZZ!))

2018年によく聴いた音楽 第4弾、ようやくDJ編。昨年はハウス・テクノ中心でDJも限られた人しか知らなかったのが、人が音楽を繋いでいくで書いた通り、UenoさんMidori Aoyamaさんのおかげで今年は一気に世界が広がった。感覚的には音楽を聴いている時間の95%…

Copyright © 2016-2019 電子計算機舞踏音楽 All Rights Reserved.