クラブカルチャー

トップ 目次

新型コロナウイルス(COVID-19) クラブカルチャー DJ 音楽 ビジネス/メディア/プロモーション 海外音楽アーティスト 国内音楽アーティスト パソコン音楽クラブ アート クラブイベント 新型コロナウイルス(COVID-19) ベルリン・ニューヨーク・シドニーの…

ベルリン・ニューヨーク・シドニーのナイトクラブや音楽業界は、どのように政府に支援を求めたか

以下、和訳しました。 「私たちは皆一緒にいます」グローバルなナイトライフ業界ディフェンス最前線からの応答 ニューヨーク シドニー ベルリン クラブ特有の支援ニーズ クラブ関係者の底力 ニューヨーク ニューヨーク市 ナイト メイヤーのAriel Palitz、ベ…

ベルリンのクラブカルチャー『://about blank』

インスタ相互フォローのイタリアのご老人に「毎日ニュースをチェックしているから、イタリアの状況を知っているけれど、元気出してね。」ってコメントを送ったら、お返事が来た。今のところご無事のようで良かった。ツイッターではシェアしたエントリ。イタ…

日本にクラブカルチャーはあるのか

音楽やクラブ関係者の本音が、一気に可視化されている。きつい。でも、なんとなく感じていたことが文字になって表れただけのことで、それぞれの考え方や大事にしているものが、はっきりわかって良かった。 ワイドショーや電車の中でそう言われているのかもし…

ベルリンのナイトクラブ 新型コロナウイルス(COVID-19)対策

日本と海外の政府の危機管理能力の差が露呈しているけれど、ナイトクラブの対応も、えらいちゃうもんやね。 ベルリン ベルリン クラブ 委員会 声明 ジョージア BASSIANI 日本 「クラブとクラブカルチャーを守る会」 その他各国 ベルリン Berghain は本日、4…

セルフプロモーション、イベント集客

最近はもう、これに尽きる。 「SoundCloud(Mixcloud)に上げても何も反応がない」は、本当に上げただけで何もしてないからなのでは疑惑 — 電算機 (@senotic_id) 2020年2月9日 プロモーションの方法はググればいくらでもでてくるし、私もブログで何回も書いて…

イギリスの違法レイヴ 自由と安全

イギリスのスクワット・レイヴ 違法レイヴを別の角度から レイヴカルチャーと安全 イギリスの違法薬物(ドラッグ)の現状 イギリスのスクワット・レイヴ VICEのイギリスのレイヴパーティの映像は怖かった。ドラッグは演技でしか見たことがなかったから。「楽…

イギリスの違法薬物(ドラッグ)の現状

海外の薬物の現状知ってか知らずか、「違法薬物を怖がりすぎ。」とか、怖がっている方が恥ずかしいと思わせるツイートが拡散されている。偽科学、偽医療のような情報も多い。私もチョコレート大好きでやめられないから、チョコが体に良いという記事は信じた…

齋藤貴弘『ルールメイキング ナイトタイムエコノミーで実践した社会を変える方法論』 を読んで

どうせ当たり障りのないことしか書いてないんじゃないの?と疑いつつ読んでみたら、もの凄く具体的に、固有名詞も出して書いてあり驚いた。「クラブ」でなく「ダンス」にした理由など、いいの?ってくらい手の内も明かしてある。本著でもブレずにオープンプ…

国のナイトタイムエコノミー施策に対する提言

国によるナイトタイムエコノミー施策の課題 国や東京都のナイトタイムエコノミー施策への提言 多言語による小箱とローカルDJの紹介コンテンツ ・既存メディアとコンテンツの質 ・ライターの質 ・クラブやミュージックバー紹介の動画コンテンツ ・一般的な日…

ナイトタイムエコノミーを巡る国の動き 2019年まとめ

クラブイベントのジェンダーバランスの話で聞いたが、女性DJがブッキングされていないイベントのフライヤーをひたすら貼っていくブログがあったそうだ。関係者の間では話題になり、罰金がある訳ではないがそこに貼られるということは不名誉なことで、ブッキ…

2018年2019年開業 クラブ、 DJバー、ミュージックバー

クラブやDJバー以外にも、ホテルのラウンジ・ファッションショー・デパートとDJの活躍の場は増えていて、DJの機会やギャラが増えていないとおかしい。見ている範囲のDJさんは東間屋や翠月でプレイされることはあるが、箱の増加に比例して個人のDJの機会が増…

DJ Onnoji Interview (Part 2) : Ideal Parties 理想のバーティ

What does it mean "Onnoji"?「Onnoji」とはどういう意味ですか? It is derived from flamingo named "Onnoji", which is my most favorite character in the Yuki Shikawa's comic. I also means "Onnoji" in Japanese. ("Onnoji" means "thanks" and "gra…

DJ Onnoji Interview (Part 1) : Affection for Electro Swing エレクトロ スィング愛

海外のElectro Swing コミュニティを通じ、DJ Onnojiさんのミックスは海外でも聴かれているので、ミックスだけではなくDJ Onnnojiさんや日本のElectro Swing カルチャーについても知って頂きたいと思い、メールインタビューしました。前半はElectro を中心に…

お茶の間から無料で世界トップDJのプレイを楽しむ

未だ「プロのDJのプレイをタダで楽しむなんてけしからん。」というDJさんもいらっしゃる。お茶の間から無料で世界トップDJのプレイを楽しめるんだから、存分に満喫すればいいのです。物心ついたころから、家でお父さんとお母さんがBoiler Room映しながら踊っ…

楽しくなかったパーティ #バチカ備忘録 (ゲストリスト、男女別料金)

個人的な実感でしかないけれど、DJがSNSで客に馬鹿にするのをあまり見なくなった気がする。事情や認識の齟齬があっても、客は人気DJに対してSNSで反論できないし、事後にSNSで一方的に悪口を書いても良くはならないと思う。 言葉にしないと伝わらないことは…

サブスクのプレイリスト 大体同じじゃないですか?(独立性とキュレーション力)

サブスク解禁曲も増え、日本でも急速に活用され始めているサブスクのプレイリスト。どのプレイリストも入ってる曲大体同じじゃないですか?似通った感じ多くないですか?私の見ている範囲では質の高いプレイリストがシェアされることはなくて、「自分の曲入…

多様なカルチャーに染まる白 White Space Lab 渋谷

DOMMUNEでHiroshi Watanabeさんのライブを観て気になり、Hiroshi Watanabeさんが定期的にイベントを開催されている場所としてWhite Space Labを知りました。DJバーにしては珍しく、細かい情報までウェブ上にオープンにされていて、私自身が機材愛が強いのでD…

大麻について知っておくべきこと カナダ・アメリカでは

ラッパーや音楽関係者の中には大麻を合法にしたい人も多い。「大麻は安全なので合法化された」「大麻は糖尿病に効果がある」「大麻はむしろ体に良い」「大麻で幻覚が見えるはウソ」実際どうなのか気になっていたので調べてみた。 カナダ Consuming cannabis …

クラブの音止めは早朝何時? 風営法 特定遊興

さてクラブの音止めは早朝何時でしょう? 特定遊興飲食店では、朝6:00以降営業してると違反行為になるって知ってる?学生の登校や会社への出勤時間にクラブ帰りの酔っ払いがウロウロしてるってんでそんな規制ができたってわけ。 営業時間終わってんのに、い…

完全禁煙分煙のクラブ・ミュージックバー・ライブハウス

店内完全禁煙でDJを楽しめる場所、ありました!本当は実際行ってみてからシェアしたかったけど、「クラブ、禁煙」とかで検索しても全然出てこないので載せておきます。 【完全禁煙】du cafe 新宿 【完全禁煙】 Galaxy Gingakei 原宿 【完全禁煙】 music&bar …

ファンの愛って何だ ファンカルチャー

このブログも炎上したことがある。以下のi-Dの記事も他人事ではない。 まずi-Dの記事内の「アリアナ・グランデとジャスティン・ビーバーが、今年のコーチェラで披露したコラボパフォーマンスを小バカにしたライターのモーガン・スチュアートを非難した。」、…

DJアンケート 100人で実施

DJというものに出会ってから、音楽の聴き方が無限に広がった。DJとはなんて奥が深いんだろうと思うし、尊敬の念は増すばかり。一方漏れ聞こえる待遇面はスキルに見合ってるとは思えない。専業だと思い込んでいたDJやVJが兼業だったり、想定していたギャラよ…

DJミックスをネットにあげてお金を稼ぐ

国によって人気のある音楽は違うし、日本で無名でも海外で評価されることもある。地元のファンは10人でも、日本全国、海外を合わせれば100人になるかもしれない。DJミックスをネットに上げてマネタライズする環境は整いつつある。メリットもある。・リスナー…

アニクラ カルチャー( #VJ概論 AFTER HOURS INDiVISUALISM)

#VJ概論 AFTER HOURSにすっかりハマってる。DJがクラブやDJプレイのことを話すのが見たいのに無いから、技術や志の高いVJの方々がクラブのことを語ってくれてとても楽しい。#VJ概論の良いところは、(熱い思いがあって)自分から話したい人が出演し、スタイ…

ベルクハインのバウンサーSven Marquardtに入り方を聞いた(和訳と考察)

ベルクハインのバウンサーSven Marquardtへの2015年のインタビュー。中に入れる人をどうやって判断しているか、ご本人が答えている。関連する部分を抜粋して訳してみた。 How the Bouncer of Berghain Chooses Who Gets Into the Most Depraved Party on the…

誰が日本のテクノハウスシーンをダメにした? 3/3 ~ドラッグ~

誰が日本のテクノハウスシーンをダメにした? 1/3 ~多様性~ 誰が日本のテクノハウスシーンをダメにした? 2/3 ~年功序列~ ピエール瀧がコカイン使用容疑で逮捕された。逮捕よりもクラブ関係者のSNSでの反応がショックだった。TLは容疑者擁護と作品回収に…

誰が日本のテクノハウスシーンをダメにした? 2/3 ~年功序列~

誰が日本のテクノハウスシーンをダメにした? 1/3 ~多様性~ クラブとクラブカルチャーを守る会(CCCC)/PLAYCOOL メンバー「TLに「俺がイケメンなので動画撮ったりするのは咎めなけど外見でしか見てくれてない女の子多過ぎ。ホントは俺の選曲で踊ってくれる…

誰が日本のテクノハウスシーンをダメにした? 1/3 ~多様性~

立て続けにDJやクラブ関係者の嫌な話を見聞きしてしまい落ち込んだ。クラブカルチャーって何なんだ?自分にとってどんな場所だっただろうか。ブログを書きまくるほどに惹かれたのは何だったのか。 クラブの入り口でIDは見せるが記録は残らない。私の名前も年…

2020年を目前にナイトエコノミーを巡る国の動き

2020年を目前に夜間観光ナイトエコノミーを巡る国の動きが慌ただしい。ナイトタイムGDP5兆円を政策KPIとして設定し、法整備や情報インフラを急ピッチで進めている。ナイトクラブ業界も国の支援や規制緩和が期待できる大チャンス。ナイトクラブ業界のどこにど…

Copyright © 電子計算機舞踏音楽 All Rights Reserved.