トップ 目次

新型コロナウイルス(COVID-19) クラブカルチャー DJ 音楽 ビジネス/メディア/プロモーション 海外音楽アーティスト 国内音楽アーティスト パソコン音楽クラブ アート クラブイベント 新型コロナウイルス(COVID-19) <クラブ再開> ベルリンのナイトク…

ディスコ元年 DJいとう 記憶に爪痕を残すラスボス感

DJ

2年前の配信なのに、印象に残っているDJプレイがある。 2018年9月1日 ディスコ元年 @渋谷White Space Labディスコ元年でのDJいとうさんのプレイ。(いとうさんは、DJより絵を描くのがメインの方のようだ。)今聴き直してみると、繋ぎはあまりきれいではない…

空音とTrueno(アルゼンチンのラッパー)の共通点

Trueno(読み方は「トレノ」、スペイン語で雷を意味する)は、アルゼンチンのラッパー。5歳でラップを始め、2019年アルゼンチンのラップバトルRed Bull Batalla de los Gallosで優勝。『Mamichula』がヒット中で、YouTube再生数 1億8745万回以上、Spotifyグ…

アニメで女の子がDJに憧れるのか、クラブに来てくれるのか

D4DJのターゲットは団塊ジュニア 男性の女性アニメ消費 女の子が行きたくなるクラブ 女性は機械が苦手というバイアス D4DJのターゲットは団塊ジュニア DJのアニメが話題になっており、第一話はYouTubeで観れるので観てみた。DJ WILDPARTYさんや秋葉原のアニ…

DJ Mayu Amano #tsubakifm 伝統の音を斬新に編み込み、ジャズの思い込みを打ち砕く③

DJ

情報収集に時間がかかり間が空いてしまったけど、忘れてないですよ。① と② からの続き。改めて、Amanoさんの掘り起こし力とキュレーション力に脱帽。選び抜かれ凝縮されたエッセンスがこれなのだから、何倍もの音楽を聴いておられるのだろう。今回も全曲個性…

2020年10月のプレイリスト③(Product G&B、Cuban Link、NOA、yomo-da/四方田、GOLD $KINZ)

① と② からの続き。Spotifyにはなく、プレイリストに入れられなかった曲。 ・HRVY, Matoma - Good Vibes・Destiny Rogers - Wave・HRVY - NEVERMIND・DeathbyRomy - Fiending For A Lover・Bebe Rexha - Baby, I'm Jealous (ft. Doja Cat)・DeathbyRomy - Be…

2020年10月のプレイリスト②(DeathbyRomy、Luna Ki & Kenya Racaile、GLORIA GROOVE、Stefflon Don、空音)

① からの続き。 202010 on Spotify ・HRVY, Matoma - Good Vibes・Destiny Rogers - Wave・HRVY - NEVERMIND・DeathbyRomy - Fiending For A Lover・Bebe Rexha - Baby, I'm Jealous (ft. Doja Cat) DeathbyRomy - Beautiful Mayhem Luna Ki & Kenya Racaile…

2020年10月のプレイリスト①(HRVY、Destiny Rogers、DeathbyRomy、Bebe Rexha)

YouTubeの動画を10個くらい貼ってしまうとブログを開くのに重くなる気がするし、でもやっぱりすぐ聴けた方がいいし、アーティストの顔や歌う姿も見てもらった方が良さが伝わるしで、悩む。頁数を稼ぎたいからではなく、動画を貼りたいという理由から、今回は…

Dorian Electra - My Agenda (feat. Village People & Pussy Riot) マッチョとフェミニスト

マッチョとフェミニスト My Agenda (feat. Village People & Pussy Riot) 和訳歌詞 Gayropa ゲイロパ Dorian Electraは教育者 マッチョとフェミニスト 今回のプロジェクトのタイトルにもなっている『My Agenda』。大衆的ゲイカルチャー代表とも言えるマッチ…

Dorian Electra 『My agenda』のテーマとは?(男らしさ・ミソジニー・インセル・オルタナ右翼)

Dorian Electraの作品やインタビューは、毎回必ず、自分にはない考えや視点を与えてくれる。今回も、時事問題をDorian Electra独自のスタイルで扱った、非常にコンセプチュアルな作品。単にインターネットで人気のあるアーティストとコラボし、その界隈のウ…

DJ Mayu Amano #tsubakifm 伝統の音を斬新に編み込み、ジャズの思い込みを打ち砕く②

DJ

Amanoさんの選曲は、どの曲も調べるほどに興味深い。日本でCDが売られていないからか、日本語での情報は無い。こういうジャズを紹介してくれる人がいたら、もう少し好きになっていたかもしれない。どうも日本で一般的に広く紹介されているジャズは、技巧的で…

DJ Mayu Amano #tsubakifm 伝統の音を斬新に編み込み、ジャズの思い込みを打ち砕く①

DJ

Mayu Amanoさんの2時間DJミックス、その土地の伝統楽器の音なども斬新な形で取り込んだ世界各地ジャズ。ピアノの音の音が映える生音中心ミックス。普段ほとんどジャズを聴かない私が、「あれっ、自分、もしかしてジャズ好きなのでは?」と勘違いしてしまうく…

レイプ犯よりも嘘つきを誤って信じたい ― なぜ私たちは常にサバイバーを信じるべきなのか ―

SNS上でStray Kidsを脱退したメンバーへのセクハラ告発があり、その際に海外のスキズファンがシェアしていた言葉「I'd Rather Accidentally Believe A Liar Than Defend A Rapist(レイプ犯よりも嘘つきを誤って信じたい) 」。 人気有名人の性的暴行疑惑に…

2000年代に活躍した日本の女性Soul/R&Bアーティスト⑥(安室奈美恵とAI/Double、倖田來未とSOULHEAD、JAMOSAとJAY'ED)

最終回は、日本の女性Soul/R&Bアーティストとのコラボをピックアップ。 SUITE CHIC - “Uh Uh,,,,,,” feat. AI (2003年) 倖田來未 - D.D.D. feat. SOULHEAD (2005年) BENNIE K - a love story / SEAMO with BENNIE K (2005年) JAMOSA - Fly Away feat. …

香港民主化運動 中国政府寄りのGot7 Jackson Wang王嘉爾に対する批判

YouTubeで『TITANIC (feat. Rich Brian)』が気に入って、興味を持ったJackson Wang。あまり日本語になっていない話題を訳してみた。Jackson Wangや88Risingのファンの方にもこのことを知ってもらい、彼らを支持するということがどういうことかを考えてもらえ…

歌詞の中のDJ 「ねぇ、DJ、あの曲をかけてよ。」

歌の歌詞には、その時代が反映される。DJはどのような位置付けで、歌詞の中ではどう描かれてきたかを探ってみた。大体がこの3パターンに当てはまる。1. 気分の上がる曲をかけて楽しませてほしい2. 嫌なこと忘れるために朝まで踊らさてほしい3. 気になる人と…

DJ Shunhor 富山の田んぼから生まれる米々しいミックス

DJ

仕事の都合で現在富山在住のDJ Shunhorさんの、田んぼに囲まれた富山での生活を送る中で生み出された"米々しい"ミックス。 Shunhorさんの富山生活について、日本語でのインタビュー。https://www.a-n-d-now.tokyo/now-3 Tripping w/ Shunhor (October 2020) …

DJ Soundtrack Brothers サントラ・ブラザース (山崎真央、渡辺克己)#tsubakifm あなたの知らないサントラの世界

DJ

DJ Midori Aoyamaさん主催のTSUBAKI FM。田村正樹さん、Mayu Amanoさん、川西卓さん等を知ることができたのは、TSUBAKI FMのお陰。そろそろMidori Aoyamaさん周りの方は大体出演されて、一巡したのかなと思っていたところで、またもや凄腕DJが。 サントラ・…

韋駄天『Easy Right Easy Left』赤い覆面アーティストが取り込んできたもの

このタイミングでインタビューするのはどうなん?と迷ったのは束の間、いつだって極度の人見知りより好奇心が上回る。アルバムをリリースされたばかりの謎の覆面アーティスト韋駄天さんに、気になっていた質問をぶつけてみた。 最新アルバム『Easy Right Eas…

DeathbyRomy 『Beautiful Mayhem』ヒスパニック文化における死 原宿ゴスロリ

9月のプレイリストで紹介した、アメリカ ロサンゼルス、メキシコ人ハーフの20歳のSSW、DeathbyRomy。 元々はヒットしたこの曲をYouTubeで見つけて、まぁそれほど好みではないけど、なんとなく気になるからチャンネル登録しておいただけだった。DeathbyRomy -…

2000年代に活躍した日本の女性Soul/R&Bアーティスト⑤(AYUSE KOZUE、谷村奈南、宏実、EMI MARIA)

バンド系音楽ライターさんが書かないこのジャンル企画、検索サイトからもアクセスが多く、想定外に需要があったのでやってみた甲斐があった。 今回は2008年から2011年。 安室奈美恵 & Double - BLACK DIAMOND(2008年) CHIHIRO - Roller Coaster Love feat.…

『うまいラーメンの見分け方』誰がクラブ業界やDJをダメにするのか

普段は、音楽メディアが取り上げてくれない、絶対アクセス数を稼げない超マイナー アーティストやDJの紹介しているので、バズ狙いと揶揄されたのは悲しかった。そもそも私はブログを書いただけで、その人たちが勝手にバズらせただけ。ブログ更新後、1回しか…

2020年9月のプレイリスト (Joel Corry x MNEK、bülow、DeathbyRomy、Allie X、AUDREY NUNA、Rin音、DJ HASEBE)

今月はSNSのフォロワーさんが聴いてらした曲も含め、少し幅広く多めに。Spotifyのプレイリストは、明るいダンス→呪術系ダークポップ→国内アットホームの流れ。 Joel Corry x MNEK - Head & Heart Время и Стекло - Fashionспазмы Joel Corry - Sorry bülow -…

優れたDJの見分け方

一口に鉄道ファンと言っても撮り鉄・乗り鉄・音鉄があるように、DJの楽しみ方は様々です。音楽の種類だけ、そのジャンルを得意とするDJがいます。音楽好きなら、必ず自分のスタイルに合うDJが見つかるはずです。 <探し方> ・DJミックスを公開している ・退…

リアルよりも人が近いDJ配信パーティ Welcome to my room

DJ HASEBEさんのDJ配信を観ていて感じたのは、他にはないリアルなパーティ感、自分がinvolveされている感覚。これは一体何なんだろうと考えてみた。 ①コメント欄で井戸端会議クラブに遊びに来たお客さん同士が会話しているように、常連さん同士がコメント欄…

無意識の差別 Unconscious bias、目の前の差別にNoと言えるか

(本文に、事例として差別表現が出てきます。) 出自・家庭環境 知識マウント 無知 英語の発音 目の前の差別 出自・家庭環境 今年の初め書いたジェンダーギャップについて書いたブログに対し、水上はる子氏がSNS上で発した言葉を読んでしまったとき、非常に…

DJ HASEBE ROOM VACATION おじさんの背中

先日紹介したSIS.LINC『Eye Candy』がDJ HASEBEさんという方のプロデュースだと分かり、ちょうど配信があったので聴いてみた。 ROOM VACATION [5-2] Revenge [第2部] FNCY - New DaysBASI - 愛のままに feat.唾奇OLD NICK aka DJ HASEBE Feat.やけのはら - F…

Liberty - Thinking It Over (2001年)負け組の自由が得た成功

好きだった音楽を調べるにつれ、過去の自分がどれだけクラブミュージックを聴いてたか判明してきて面白い。クラブに行ったこともなく、クラブで流行っている曲だとは全く知らずに。この曲も、ポップミュージックだと思って気に入って聴いていたが、2ステップ…

Billboard 集計方法変更 新しいグローバルチャート アメリカは音楽の中心ではない

SpotifyやYouTubeのグローバルでフラットなチャートで、世界的なヒットや流行を肌で感じている身としては今更に思えるが、Billboardが今までの集計方法を見直し、新しいチャートを創設した。ラテンやKPOPが世界でどれだけ聴かれているか、数字を追っていない…

2000年代に活躍した日本の女性Soul/R&Bアーティスト ④(Sowelu、melody.、SIS.LINC、twenty4-7)

音楽メディアの方は(ロック)バンドジャンルに強い人が多く、男性のJ-POP DJから出てくるアーティストや曲名も、私が思うのとはだいぶ違う。インターネットの情報もサービス廃止等で消失し、自分の記憶も薄れていく危機感から、超個人的な視点で、緩く振り…

Copyright © 電子計算機舞踏音楽 All Rights Reserved.